宗円寺

宗円寺

京成佐倉駅南口より徒歩約10分。

寛永16年に松本城主堀田加賀守正盛が松本に建立した円覚山恵光院の境内に、19歳で卒去した正盛の弟堀田佐兵ヱ安利の冥福を祈り塔頭の寺として建立、寛永18年(1640年)に佐倉の現地に移しました。

臨済宗妙心寺派のお寺で、本尊は観世音菩薩です。

墓地には、家老渡辺弥一兵の墓(東山千恵子の実家)、執政香宗我部家の墓、佐倉蘭学の興隆を図った、順天堂創立者佐藤泰然の墓等があります。

佐倉七福神のうち、寿老人(大地を掌握する神様。財宝、福徳円満の神として信仰されている)が祀られています。

宗円寺情報詳細

〒285-0023 千葉県佐倉市新町89

043-485-3625

担当者おすすめポイント

順天堂創立者佐藤泰然の墓
広々とした境内
立派なお地蔵様がありました

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。